夢のマイホームを省エネ住宅にした

私は都内で出版会社の事務の仕事をしていて、仕事も順調に行きある程度のお金が貯まったのでマイホームを購入しようと思いました。

今現在私は勤務先の近くにアパートを借りて生活をしていますが、結構古くてエアコンも余り効かず電気代が半端なく高くて困っています。

そこでマイホームを少しでも光熱費とかを抑えて生活できる方が良いと思いどんな物件があるか調べてみました。

すると、高断熱構造を取り入れたエコハウスがある事が分かり、外壁・屋根下などの高断熱化や断熱複層ガラス窓・断熱ドアによる開口部断熱・総合熱効率に優れたガスヒーボンによる空調などの方法で光熱費などが節約でき地球温暖化対策にも効果がある家が出来る事が分かりました。

また、二酸化炭素を貯留して成長した木材や太陽熱床暖房・太陽熱給湯等を使用して環境に良い家が出来ることも分かりいい勉強になりました。

私は、この条件を予算の範囲内で取り入れた物件を検討し、念願のマイホームを手に入れる事が出来ました。

これからも大切に長く住めるようにしていきたいです。