新築時に壁に入っていたボロ布マット

父親が自宅を新築した家のことですが、シロアリが出たことがありました。シロアリは押し入れの床の周辺を食い荒らしている状況でした。それで他の場所にも広がっている可能性があったので、業者によって徹底的にシロアリの生息状況が調べられたのです。
その時に家屋の断熱材が調べられた結果、断熱材としてボロ布をほぐして固めたものが詰め込まれていることが分かって、驚いたことがあります。
本来は断熱材は専用のマットのような、文字が印字されている専用のものである筈なのですが、建設を担当した会社がズルをしたのか、父がコスト削減のためにそうしたかは分かりません。家を新築した時に、そういうものを業者が詰め込むことはあることなのでしょうか。
シロアリの駆除は徹底的に行われて、住宅が破壊されることは免れました。しかし壁の中のボロ布の固まりを見たときには、こういうのもアリなのか、と思って、シロアリの衝撃とダブルの衝撃を受けたのでした。