深緑?エメラルドグリーン?壁は何色にする?

戸建て住宅を新築するとき。特に建売物件ではなく自分たちのオーダーで建てるとき、結構悩むのは外壁の色ではないでしょうか?
我が家がかった土地は、一斉に分譲の始まった広いベットタウンの一角。「お隣さんと同じ色ではつまらない」「よく見る家ではなく、こだわりを感じられる家にしたい」そんな気持ちが強くありました。
外壁の色を決める際、そこらじゅうでよく見かける“オフホワイト”の家にはしたくない、そう考えました。
では何色にするのかと、塗料のさまざまなサンプルとパソコンで作った完成イメージ画像を見せてもらった結果、“緑”に使用となりました。一口に緑と言っても、深い緑から淡い緑までさまざまです。淡い色はあまり主張が強くなく、一見するとオフホワイトのようにも見えるため却下。
また濃すぎる緑は雰囲気が重すぎて暗いため却下。では黄緑か?エメラルドグリーンか?絵の具の緑か?結果、日本人がとても落ち着く色、抹茶色になりました。

あとは、なるだけ安全な漆喰材を使ってもらえれば文句ないですね。